このページの先頭へ

「新どろあわわ」7つの変更点を分かりやすく解説!

「新どろあわわ」は何が変わった?

新どろあわわリニューアルの期待

 

2018年7月1日「どろあわわ」がリニューアルしました。

 

「どろあわわ」発売から10周年。
これまでにも細かなリニューアルはありましたが、今回は大幅なリニューアルになっています。

 

どろあわわリニューアル

  1. 洗浄力アップ!
  2. 美容効果アップ!
  3. 価格変更!

今回の大きな変更点はこの3つ!

 

泥泡洗顔市場で6年連続売り上げナンバー1を記録した「どろあわわ」。
リニューアルで何が変わったのか気になりますよね。

 

そこで旧品と「新どろあわわ」の内容や価格を徹底的に比較し、違いをこのページにまとめました。

 

3つの変更点以外にも細かく見るといろいろと改良されていました。
改良になっていたのは7つ。
まずざっくり紹介します。

リニューアル内容

女の子

  • 価格が安くなった!
  • 美容泥を追加配合!洗浄効果がアップ
  • 美容成分追加で洗い上がりが違う!
  • 洗顔しながら「ほぐす」!米の力をプラス
  • さらにモチモチ!泡の弾力パワーアップ
  • 生活に溶け込む洗練されたパッケージに
  • 購入できる販売店を拡大(予定)

 

今まで価格が気になって購入を見送っていた人でも買いやすい価格になりました。

 

期間限定キャンペーンは必見です♪

 

 


変更点@ 価格値下げ!

どろあわわ価格値下げイメージ

 

「新どろあわわ」は従来品と同じ110g(約30回分)ですが、通常価格が変わっています。

 

従来品:2,980円

新どろあわわ:2,480円

 

 

さらに、
公式通販サイトでは期間限定で新発売記念キャンペーンをやっています。

 

2018年7月1日〜10月31日までの期間限定で通常価格から
1,000円OFF
で購入できます。
※現在はこのキャンペーンは終了しています。

 

期間限定!新くろあわわキャンペーン情報

 

新どろあわわのキャンペーンは終了してしまいましたが、新『くろ』あわわで同じキャンペーンが行われています。
汚れ・ざらつき・くすみが気になる方は、新くろあわわもご覧になってみてください。

 

気楽に試せるキャンペーン価格!

 


変更点A 美容「泥」を1つ増加!洗浄効果さらにアップ!

新どろあわわ洗浄効果アップイメージ

 

「どろあわわ」というぐらいなので、当然メイン成分は「泥」です。

 

旧品(従来品)には2種類の泥が使われていましたが、「新どろあわわ」は1種類追加して合計3種類。
しっかりと優しく汚れを吸着できるようになりました。

 

新しい泥「国産タナクラクレイ」

新どろあわわ配合国産タナクラクレイ画像

 

聞き慣れない名前ですよね。

 

実はどろあわわを販売している健康コーポレーションの商品の中に「DOROwa どろあわわボディスパ」というボディケア商品があるのですが、そこに既に使われている泥なんです。

 

とても特徴のある泥なので、今回のリニューアルで追加配合したようです。

 

実はこの泥、数千年の年月を経た海底の地層から採れる泥で、ミネラル分を53種類も含んでいるそうです。ミネラル分はヒトの肌に重要な栄養素。汚れを洗い落とすだけでなく、栄養補給までできてしまうなんとも便利な泥です。

 

タナクラクレイは表面にナノサイズ(ナノは100万分の1mm)の極少の孔が無数にあり、古い角質や汚れを吸着除去することができます。

 

この泥を追加したことで、毛穴の汚れや脂、老廃物の洗浄力がさらにアップしています。

 

 

従来品の泥の効果もやっぱり凄い!

 

従来品の泥「沖縄産マリンシルト」

沖縄産マリンシルトの説明

 

沖縄のなかでもさらに限定した地域でしか採れない貴重な泥が沖縄産マリンシルト。
ミネラルを多量に含んでいるだけでなく、マイナスイオンの力で汚れをしっかり吸着してくれます。

 

 

従来品の泥「国産ベントナイト」

国産ベントナイトの説明

 

日本国内で摂れた上質なベントナイト。
こちらはなんと数億年前に海底に積もった火山灰からできた泥です。

 

汚れを吸着する力が強く、皮膚の奥に入り込んだ簡単には取れない汚れや角栓、余分な皮脂を吸い取ります。

 

夏のベトベト汚れにも効果抜群。洗い上がりのサラサラ感を左右する成分です。

 

 

もともと泥に強い「どろあわわ」ですが、今回のリニューアルではさらにパワーアップしていました。

 

地球上の生物の起源は海と言われています。だから海の泥を使っているどろあわわは私たちの肌に馴染みやすいんですね。

 

自然で生まれた泥は、きっと肌も自然な姿に導いてくれることでしょう。

 


変更点B 美容成分を追加で合計5種類+α!洗い上がりは柔らか透明肌に!

新どろあわわの美容効果イメージ

 

「新どろあわわ」は、旧品に配合されていた美容成分4種類に、さらに美容効果のある成分が追加配合されていました。。

 

旧品に入っていたのがこちらです。

どろあわわ旧品

  • 女性らしいなめらかで健康な肌に導く「豆乳発酵液」
  • ピン!とした肌のハリに大事な「コラーゲン」
  • 保水力が高く瑞々しい肌にする「ヒアルロン酸」
  • 洗い上がりから潤いが持続する「黒砂糖エキス」

 

「新どろあわわ」でさらに配合されたのは、ベビーコラーゲン(+αの部分)と国産真珠液(コンキオリン液)です。

 

新配合!ベビーコラーゲン

赤ちゃんの肌

 

今までの「どろあわわ」には「サクシノイルアテロコラーゲン」というコラーゲンが含まれていました。これは肌の表面で活躍するコラーゲンとは違い、肌に浸透しやすく保湿や肌の弾力を補えるコラーゲンです。

 

肌実感しやすいこのコラーゲンは「新どろあわわ」にも配合されています。

 

「新どろあわわ」のポイントは、さらにベビーコラーゲンを追加したところです。

 

ベビーコラーゲンは赤ちゃんのぷるんぷるんの皮膚に多く含まれるコラーゲンで、加齢とともに減少していきます。

 

ベビーコラーゲンに期待できるのは、シワを薄くしたり肌の若返りです。
毎日の洗顔で赤ちゃんコラーゲンまで補給できるなんてホント便利な商品ですね。

 

 

新配合!国産真珠液(コンキオリン液)

真珠

 

国産のアコヤ貝は美容成分をたくさん持っているそうです。その中でもコンキオリン液というのは、真珠だけが持つ特殊な成分です。

 

コンキオリン液は高い保湿性が特徴で、エイジングケア化粧品に配合されていることもあります。

 

皮膚の細胞が活性化するのでアンチエイジングに使うといいですね。

 

国産真珠液を配合することで、艶と透明感のある肌に近づくことでしょう。
真珠のような輝きを放つ肌。
素敵ですよね。

 

 

「どろあわわ」はもともと美容成分配合だったのでその点の評価は良かったです。
それが今回の追加配合でさらに評判は良くなるでしょう。

 

「新どろあわわ」は美容成分を追加配合したことで、さらに「しっとり」「なめらか」「もっちもち」のお肌に洗い上げてくれます。

 


変更点C 新しい「どろあわわ」は洗顔しながら「ほぐす」

新どろあわわのほぐし効果イメージ

 

ここまでをまとめると、「新どろあわわ」で変更になったのは、「価格が安くなった」「汚れの吸着成分の強化」「美容成分の強化」でした。

 

さらに追加になったのが洗顔しながら肌をやわらげる「ほぐし洗顔」の成分です。

 

新成分

  • 白麹(米麹)エキス
  • 米ぬか発酵エキス

 

白麹(米麹)エキス

米麹エキス

 

米麹エキスとは米を麹菌で発酵させてできた美容成分です。

 

米の研ぎ汁が美肌にいいという話は聞かれたことがあると思います。
さらに米を発酵させると、その美容成分だけでなく「有機酸(AGA)」やコージビオースという希少糖が含まれるそうです。

 

これらの美容成分は、肌を潤しやわらげる(ほぐす)作用があります。
弾力はあるのに柔らかい肌、理想的ですよね!

 

米ぬか発酵エキス

米ぬかエキス

 

米ぬか発酵エキスにはアミノ酸やGABA、乳酸などの美容成分がたっぷり詰まっています。

 

少しのことで乱れがちになる肌のターンオーバーを正常に戻そうとする作用があるので、色素が気になる人や角質がたまりやすい人にもいいですね。

 

ちなみに、米ぬかは東北の有名酒造メーカーの米ぬかを使っているそうです。

 


変更点D あの弾力泡がさらに「もっちもち」で「もっこもこ」!弾む泡を楽しめる

どろあわわのモコモコ泡

 

「どろあわわ」を大人気商品にしたのは、もっこもこの弾力泡。

 

ただでさえ強烈なインパクトがあったモコモコ泡ですが、さらに弾力が1.16倍になったそうです。

 

弾力があると何がいいのか疑問なところですが、ちゃんとメリットがあります。
そのメリットとは肌への摩擦(刺激)を抑えて、汚れを優しく取り除けるという点です。

 

肌は摩擦をとても嫌がります。
顔の肌は特にデリケートですよね。

 

ゴシゴシ洗うのはもちろん、少ない泡で摩擦しながら洗顔をすると、肌荒れや乾燥、シミ、たるみの原因になります。

 

そんなデリケートな肌に刺激を与えないようにするのが泡。

 

しかしただ泡が多いというだけではいけません。
手が肌に触れることができないくらいの弾力で、泡の力で汚れを落とす。
これが理想です。

 

洗い上がりの手に吸いつく肌。すべすべなのにもっちり。
「新どろあわわ」の泡を楽しみましょう。

 

 

 


変更点E 見て!見て!パッケージも大幅変更

新どろあわわ商品画像

 

「新どろあわわ」はパッケージデザインも変更になっています。

 

従来品も悪くはなかったですが、おしゃれ感は全くなかったです。
独身女性の洗面所やバスルームには溶け込めませんでした。

 

今回のパッケージは濃いカラーを使わないシンプルなデザインです。
どんな洗面所にもバスルームにもスッと溶け込んでくれる主張しない見た目がいいですね。

 

 

どろあわわ新旧比較画像

 

 

ちょっと見られたくないなと思っていたデザインが「見て!見て!」に変わっていますよ。

 


変更点F 購入できる販売店を拡大(予定)

 

「新どろあわわ」は通販先行発売ですが、順次バラエティショップでも展開し、ドラッグストアやGMS(百貨店、ディスカウントストア、専門店など)でも取り扱う予定だそうです。

 

「旧どろあわわ」はバラエティショップだと、ロフト、東急ハンズ、プラザ、ショップイン等で販売されていました。

 

なので「新どろあわわ」はさらに多くのショップで購入できるようになっていくでしょう。

 

薬局では一部のマツキヨで「旧どろあわわ」の取り扱いがありました。
マツキヨ以外の薬局やドラッグストアにも順次拡大していくと思います。

 

価格や特典の違い

 

バラエティショップや薬局などの量販店で買う場合と公式サイトから買う場合の違いですが、旧品時代は公式サイトの方が価格が安く、さらにおまけ品がついていました。

 

「新どろあわわ」も同じ流れになると思います。

 

公式サイトは定期購入の申し込みで初回が安くなる制度でした。
※1回の購入だけで解約できました。

 

ですが、今回はキャンペーン期間中は単品のみでの販売となります。

 

解約手続きが面倒だなぁと思っていた人も気軽に購入できるようになっています。

 

「新どろあわわ」比較のまとめ

 

旧品と「新どろあわわ」の比較はいかがでしたか?
今回は大幅にリニューアルしていましたよね。

 

ポイントをまとめると、「価格が安くなり成分は強化」です。

 

旧どろあわわ 新どろあわわ
旧どろあわわ画像 新どろあわわ画像
定価 2,980円 2,480円
キャンペーン 終了 1,480円
国産タナクラクレイ なし ○追加
沖縄産マリンシルト
国産ベントナイト
コラーゲン
ベビーコラーゲン なし ○追加
国産真珠液 なし ○追加
豆乳発酵液
ヒアルロン酸
米麹エキス なし ○追加
米ぬか発酵エキス なし ○追加
モコモコ泡


新発売キャンペーン中は、単品購入で1,000円OFFです。

 

今まで試したかったけど試せなかった人は、リニューアル後の「新どろあわわ新発売キャンペーン」の今がチャンスですね!

 

 

 

 

安く試すならなら「黒」!

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top